Free Yourself 〜みんな地球ゲームをプレイしているだけ〜

自分のハートの感覚を信じて自由に生きよう。一人一人が創造主であり地球ゲームの主人公です。人間女性向けブログです。願いの叶え方、高次からのメッセージ、フラワーエッセンス、多次元世界、Metaphysics、Consciousness、Subconscious、想念、夢の使い方、アセンション、地球ゲーム攻略法、宇宙魂サポートセンター、ツインソウル/ツインレイ 、男性性と女性性、Sexuality、恋愛と結婚、愛について、健康と栄養、Low carb 推奨派、アクセスバーズ™️ このブログはリンクフリーです!

女性が誰かを愛することができる時

女性は、自分が満たされると、内側で循環していた愛が外側にも溢れます。

 

女性は心が満たされていると、自然と誰かを愛することができます❤️

 

心が満たされていないときに、誰かを愛することもできますが、自分の望む愛し方ではない表現となり、純粋な愛のエネルギーを出せないでしょう。

自分も相手も、迷わせる愛となります。

 

女性は、誰かに不足を補ってもらおうと愛を乞う前に、まず自分で自分を愛で満たすことです。

女性は、辛い、悲しい、寂しいといった感情が湧き上がるとき、満たされていません。

 

まず、自分の中の感情の一つ一つを自分が感じて、認識していくのです☺️

 

無理やり、大丈夫!といった肯定もせず、

皆も大変なんだから我慢しろ!といった否定のツッコミも入れずに、

ただ感じて、今はこういう気持ちなのかと、認識するのです。

 

私はいま、悲しい。

私はいま、辛い。

私はいま、寂しい。

 

自分の気持ちをシンプルに言語化します。

ノートに書いてもいいし、メモアプリに打ち込んでもいいので、言語化します。

なぜ悲しいのか?といった、尋問はしなくてよい👍

ただ、感じて、今の気持ちを認識するのです。

 

そのあとに、

じゃあ私はどうなりたいのか?といった問いかけを自分にしていくのです💕

ハートの声に、耳を傾けるのです。

そのハートの声も、そうなんだねと、ただ受け止めてあげるのです。

ハートの声にも、肯定と否定といった自分ツッコミを入れずに、ただ聞くことが大事です✨

 

自分で自分の気持ちを知り、自分が理解してあげること。

自分の内なる女性性と男性性のコミュニケーションをすることでもあります。

これだけで、女性は満たされ始めます。

 

自分の気持ちを完全に理解できるのは、宇宙で唯一の存在である自分だけです😊

女性は自分の内側を愛で満たし、愛の循環を良くすることで、外側の現実もより良いものに変わります💞

女性は、自分を愛で満たして初めて、誰かを愛することができます💗

 

女性でありメスでもある自分を丸ごと愛してあげよう❤️

許された女性性が育む、自己内の最小単位の愛が、外側の現実へと拡大していきます💞

自分の内側に愛を循環させて、繁栄を創りあげるのです😊

 

 

女性は共感や承認など、存在肯定を求めます。

男性とは在り方が異なります(男性は、行動で愛を示し、物質を使って問題解決をして自己の存在肯定をします)。

自分の内なる女性性に共感し、承認することを、内なる男性性を使って行い、自分という女性の存在をまずは自分が肯定してあげよう☺️

 

 

ちなみに、自分を愛することとは、ただひたすら自分を甘やかすことではありません☺️

甘やかすだけが愛ではないよ。甘やかされることだけが愛されていることにはならない。

駄女神な自分を認識した後、本来の輝く女神に戻るためにはどうしたらいいのか?自分と向き合い、自分の心の深淵まで潜り、自分のハートの声に従って、現実で行動することが自分を愛することです❤️

 

 

 

愛を与えることとは、自分の命を与えること。

 

「自分の役に立たない者を愛するときにはじめて、愛は開花する。」

 

 

 

 

sheezus.hatenablog.com

 

LINEからも、スピ相談の予約申し込み承ります。LINE限定の宇宙通信、お得情報も配信しています。友達追加はお気軽にどうぞ〜☺️

 

free-yourself-1.jimdosite.com

 

 

 

sheezus.hatenablog.com
sheezus.hatenablog.com

sheezus.hatenablog.com

sheezus.hatenablog.com

sheezus.hatenablog.com

sheezus.hatenablog.com

sheezus.hatenablog.com

sheezus.hatenablog.com

 

sheezus.hatenablog.com

sheezus.hatenablog.com

 

 

全人類必読書です。